失敗しない外国人雇用の基礎

社会保険労務士がお伝えする失敗しない外国人の活用法。中小企業の外国人雇用を支援します!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「在留届」とは

「在留届」とは、旅券法第16条の規定により、海外に3か月以上滞在する日本人が、日本大使館または総領事館に提出を義務付けられているものです。

これは、大使館または総領事館が在留邦人の緊急連絡先等を把握するために必要なものとなります。

提出方法は、電子メールのアドレスがあれば、インターネットを通じて届け出ることができ(ただし、海外に居住してからの届出)、住所が変わった際の届出や帰国の際に必要な「帰国届」も、インターネットから届け出ることができます。

届出用紙に記入して届け出ることもできますが、その場合には、変更や「帰国届」も、すべて用紙記入によるものとなりますので、ご注意ください。

詳しくは、下記のページをご参照ください。

参考:「在留届をご存知ですか?」(外務省HP)
スポンサーサイト

| 駐在員 | 02:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakuraroumu.blog18.fc2.com/tb.php/93-4d9ac21b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。